罵倒少女(ばとうしょうじょ)

この1冊で、罵倒される快感に堕ちていく――!!

TwitterやPixivで大絶賛!美少女にひたすら罵倒される!?mebaeが手がける新感覚のストーリー作品が、ついに書籍化!!

2016年8月10日発売!!

Presented by mebae

今なら人工知能版の素子に罵倒され放題!! 『罵倒少女』×『対話型人工知能[PROJECT Samantha]』pixiv特設サイトで8月4日〜15日限定公開!

罵倒少女 × 対話型人工知能PROJECT Samantha

mebae氏のサークル「めばえあにめ」の同人誌として販売された「罵倒少女#1」「罵倒少女#2」を再録および再構成。そのほか、複数の描き下ろし作品も収録!

罵倒少女「試し読み」する amazonで『罵倒少女』を購入する 2016年7月15日 単行本化発表記事(電撃オンライン)

罵倒少女とは?

『罵倒少女』は、アニメーター兼イラストレーターのmebae氏が2015年にTwitterに投稿した、制服美少女と相手を罵倒するセリフを組み合わせたイラストが発端。「女の子に罵倒して欲しいので、自分で描きました。」というツイートとともに最初に公開されたのが、右のイラストである。その後も【罵倒少女】と名づけられ投稿された一連のイラストは、独特の妖しさと色気を兼ね備えており、そのテーマに多くのユーザーが共感。Twitter、pixivなどのSNSで大きな話題となり、現在もそのテーマに共感したクリエイターたちが、さまざまな【罵倒少女】のイラストを公開しつづける、注目のコンテンツとなっている。

ストーリー

罵倒少女 #1罵倒少女 #1(もとこ)

ある日突然、彼女に罵倒された。

男子高校生の主人公は、ある日突然、クラスメイトの少女・素子から罵倒される。それ以降も、罵倒され続ける主人公と、彼を罵倒し続ける素子――。奇妙な毎日を続けていく2人は、その関係性を徐々に変化させはじめ……。

罵倒する素子のイラストと、主人公のモノローグ(独白)で構成された、コミックでもイラストノベルでもない、まったく新しい形のストーリー作品!

罵倒少女 #2 ‐明日香‐(あすか)

最高の彼女だと思った。

男子高校生の主人公と、その後輩の明日香。彼はある日、明日香から告白を受ける。罵倒しながらも打ち明けてきた明日香の想いに押された主人公は、彼女と付き合うことになるのだが……。

「罵倒少女 劇場版」と題し、アニメーション作品としてmebae氏が制作・投稿した本作。 下の動画「序」「破」「Q」の3部作+αとして公開された。単行本では本作をフィルムコミック風に掲載。

アニメーション

罵倒少女 #2 ‐明日香‐(あすか)

  • アニメーション:序
  • アニメーション:破
  • アニメーション:Q
  • アニメーション:シン
  • アニメーション:完全版【ALL PLAY】

プロフィール

mebae(めばえ)

北海道在住のアニメーター兼イラストレーター。テレビ、劇場アニメーション、書籍、マンガのイラストなどを多数手がけ、現代美術家・村上隆率いるカイカイキキのアニメーションスタジオ、札幌ポンコタンの代表も務める。著作に『NONSCALE』(ワニマガジン社)。

罵倒少女 × 対話型人工知能 PROJECT Samantha

世界初!人工知能(CV:井上麻里奈)に罵倒される12日間

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと、株式会社言語理解研究所が開発した対話型人工知能[PROJECT Samantha]。さまざまなシステムで“個性”を持った人工知能との対話を可能にする最新技術を駆使したサービスだ。そのβ版のキャラクターとして『罵倒少女』素子の起用が決定!! 本サービスは、pixivの特設サイトにて、8月4日〜15日(正午終了予定)の期間限定で公開される。一部のスタンプは、素子(CV:井上麻里奈)のボイスつき! 美少女に罵倒されたいそこのアナタ!下記のサイトで心ゆくまで罵倒されよう!!

罵倒少女 × 対話型人工知能PROJECT Samantha

ページトップへ戻る

PAGETOP